実習生ニュース

新型コロナウィルスによる影響について

10/20 

技能実習生事業におきましては、コロナウィルス(COVID-19)の広がりによりさまざまな影響が出ております。

現在組合での関連情報をまとめましたのでご覧ください。

新型コロナウィルスによる影響について(PDF)

■新型コロナウイルスの詳細情報については以下をご覧ください。

厚生労働省 新型コロナウイルス情報

中国よりの実習生の入国について

02/18 

現在、中国からの入国についてビザの発給や在留資格の発行が通常よりも時間がかかっております。 また、飛行機の確保もできない場合がありますので予定について大きく変動がある場合がございます。

現在入国予定のある組合員様においてはご不明な点がございましたら担当までお問い合わせください。

ベトナムからの技能実習生入国は予定通り行っておりますが、影響がある場合は連絡申し上げます。

■新型コロナウイルスの詳細情報については以下をご覧ください。

厚生労働省 新型コロナウイルス情報

「惣菜製造業、惣菜加工作業」について

04/27 

4/1に追加された技能実習2号移行対象職種・作業の内、「惣菜製造業(職種)、惣菜加工(作業)」については職業として幅広い食品加工が対象となる為に下記の条件を満たすことが許可基準になるとの事です。

  1. 大量調理施設を保有すること
  2. 該当する営業許可証を有していること

但し、新しく認められた職種で範囲が広い場合様々な基準で判断される為に認可される/されない基準については、非常に不安定な状況となると予想されます。

組合では逐次、情報を収集しておりますので、当該職種の企業様につきましては随時お問合せください。最新情報をお伝えいたします。

また、受入れ作業については受入れ対象職種をご確認ください。

受入対応職種

技能実習2号移行対象職種・作業の追加

04/01

技能実習2号移行対象職種・作業に 「耕種農業(既存職種)、果樹(作業)」 「牛豚食肉処理加工業(職種)、牛豚部分肉製造(作業)」 「惣菜製造業(職種)、惣菜加工(作業)」 の2職種3作業が追加されました。 これで技能実習2号移行対象職種及び作業は合計で71職種130作業となります。

受入れ作業については受入れ対象職種をご確認ください。

受入対応職種

受入企業様の声を更新しました

03/17

受入企業様が入国式を見学にいらっしゃいました。配属に向けて、積極的に実習生とコミュニケーションをとられています。

受入企業様の声をご覧ください。

受入企業様の声

新制度について

03/06

現在「外国人技能実習制度」を5年に延長する制度改正が検討されていますが、ついに閣議決定されました。 今後、実施に向け動きが加速していくでしょう

新制度についてはこちらをご確認ください。

新制度について

公式ブログ始動

03/02

私たちヤマトデータベース協同組合の公式ブログページを公開いたしました。 今後はこちらでも情報を公開して参りますのでご一読ください。

ヤマトデータベース協同組合公式ブログ

【週刊】実習生_NOW