実習生NOW

ゴールデンウイーク中の観光客増加

新型コロナウイルスの感染拡大以降、緊急事態宣言が発令されている地域がない
状態でのゴールデンウイークとなりました。
このため観光地の人出が増加し、経済活動が活発になってきたように思えます。
しかし、やはりほとんどが日本人観光客で、以前の様に外国人の観光客の姿はありません。
まだまだ本格的に回復とはいかないようです。

実習生を受け入れている企業様の中にも、厳しい状況が続いていたと思われます。
このまま感染状況が落ち着き、コロナ禍以前のように状態になることを願うばかりです。

そんな中、実習生の入国も再開され、実習制度も本格的に動き始めました。
このまま継続して入国ができるように、当組合としても感染防止策を徹底しながら
入国体制を整えていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。