実習生NOW

SBI Remit(海外送金会社)へ在留カードコピーの定期提出

銀行口座及び送金カードを利用して犯罪を起こしたケースが急増している中、マネー・ローンダリング及びテロ資金許与防止の為、銀行と同様に、SBI Remit (海外送金会社)は各会員に定期的に在留期限等の情報(在留カードのコピー)の提供を要求しています。

2022年7月30日までに在留カード情報のご登録をしない場合、在留期限を確認できるまでの間、国際送金サービスのご利用を停止されるとのことです。

在留カードのコピーの提出は下記のリンクで行えます。

https://kyc.remit.co.jp/

詳細は組合のスタッフまでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。